!

2024年桜の開花・満開予想(第5回)を発表 詳しくはこちら

!

1月1日の石川県能登半島地震に関しまして、関連する旅程をお持ちのお客様は各機関の運行情報をご確認ください。

!

近鉄のSDGsへの取り組みをご紹介します。詳しくはこちら

!

現在、空港チェックイン、セキュリティ通過にかなり時間がかかっています。空港へは、お早めにご到着ください。

!

日米間で2024年を「日米観光交流年」とする協力覚書に署名した。詳しくはこちら

!

<重要なお知らせ> 日本以外の国へ旅行される方は、こちら外務省海外安全ホームページをご覧ください。

  • グループトラベル
  • 海外渡航
  • 航空会社

世界で2023年に最も混雑した国際線、4位に関西/ソウル線、空港首位は米アトランタ空港、国内線は羽田/札幌線が2位にランクイン

最終更新日 : 12/22/2023

世界で2023年に最も混雑した国際線は?

トラベルボイスの2023年12月21日の記事によると、

航空データ分析OAGは、2023年に世界の混雑航空路線を発表した。この分析はOAGのグローバル・エアライン・スケジュール・データによるもの。

それによると、国際線トップ10のうち、7路線はアジアとなった。

最も混雑した路線は、約490万席を提供したクアラルンプール/シンガポール線。

2位は、2019年の340万席から480万席に増加したカイロ/ジェッダ線、

3位は2019年比では43%減となったものの457万席を提供した香港/台北線。

4位は2019年比22%増の約420万席のソウル(仁川)/関西線、

5位は同29%増の約416万席のソウル(仁川)/成田線となった。

アジア以外では、ニューヨーク(JFK)/ロンドン・ヒースロー線が約390万席で8位。

国内線で最も混雑した路線は?

国内線で最も混雑した路線は、約1400万席を提供した済州/ソウル(金浦)線。

2位は約1200万席の羽田/札幌線、

3位には約1130席の羽田/福岡線、

7位には約800万席の羽田/那覇線が入った。

記事報道資料より

世界で最も混雑した空港は?

世界で最も混雑した空港のトップはアトランタ、羽田は3位にランクイン

 

 

トラベルボイスの2023年12月21日の記事全体はこちらより

 

 

関連リソース

    01/12/2024
  • Travel requirementsグループトラベルコーポレートビジネストラベルマネージメント海外渡航航空会社
  • 訪日団体
  • リスク管理

日本入国のVisit Japanシステム変更に伴い、2024年1月25日 3:00AM (日本時間) 以降に入国・帰国される方へデジタル庁からの案内です。

2024年1月12日日本時間発表によると 2024年1月25日、3:00AM(日本時間) に入国審査と税関申告の二次元コ...

    12/13/2023
  • グループトラベル海外渡航航空会社
  • 訪日団体

世界の観光都市ランキング2023、東京は20位から4位に急浮上

トラベルボイス2023年12月12日の記事によると、国際的な市場調査会社ユーロモニターインターナショナルは、「2023年...

    12/11/2023
  • 航空会社

JAL A350-1000 就航日は2024年1月24日

JALの新型機、羽田―JFK線から運航開始